2006年06月10日

豆乳ダイエッツ!(前日比±0kg)

目標体重:47.0kg
目標までの残り:-8.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:55.6kg
体脂肪率:21.9%
BMI:22.3
食事
朝食
3:00
・豆乳ヨーグルト+キュウイ1個+スキムミルク
・栗&きのこご飯おにぎり一個
・野菜生活
朝食というか夜食やね(笑)
昼食
10:00
・栗&きのこご飯おにぎり
・サラダロングぼりぼり。
・オーザックペッパーソルト
夜中からずっとお菓子をご飯代わりにしてたよ;;。
夕食
18:30
・ごはん
・キムチ
・とうもろこし1/2本
・冷奴1/3丁
・トマト+レタス+キューピーきざみたまねぎドレッシング
焼き豚とからあげ我慢したよ♪
おやつ
・黒豆せんべい80カロリ
・サラダロングいっぱい。
・オーザックペッパーソルト
ノンストップしょくよーく。
ε-(;ーωーA フゥ…



なにかがストレスだったのでしょうねえ・・・

常にお菓子をバリボリ。
昔の悪い癖がでてしまいました。


自制がまったく効かなかったデスデス。
食べてもいいや〜なんて思いつつ好きなだけ食べました。
体重も増えていいや〜って投げやりでした。
実際は変わってないから余計に怖いしっ!




最近ダイエット頑張りすぎてたかな〜?

そういえば歩行とか頻回にするようになったね。
免停による強制歩行だけど(笑)


疲れがたまってたのかな。
それだけカロリーを身体が欲しがってたのでしょうねえ。
今日は精神を落ち着かせる為にヨガでもするかなあ〜。

そして
明日からまた揺ぎ無いダイエット精神で過ごすぞー♪



****************************************************
++豆乳
普段からよく作る豆乳カスピ海ヨーグルトをもっと活かそうの巻〜♪



夜勤であのあるある大辞典で有名な
「豆乳ダイエット」

の応用編をやってみました♪


原理は
『大豆ペプチドで自律神経を刺激し代謝をアップする
『大豆サポニンが絨毛(腸内の栄養吸収口)の拡大を縮小して正常に戻す
『大豆サポニンが膵臓から分泌される脂肪消化酵素に働きかけ脂肪吸収を減らしてくれる

ポイント
大豆サポニンは豆乳には含まれておらず、
体内でタンパク分解酵素が働くことで作られる。
飲む前にタンパク分解酵素が含まれた食材を加えると
大豆サポニンが含まれた豆乳ができて脂肪吸収を抑える効果UP!


やり方
分量はあるあるの「豆乳で美しく痩せる」を参照♪
※ここからはユーのやり方です(効果のほどは謎ですよっ♪)

@牛乳に豆乳を混ぜてつくったカスピ海ヨーグルトに
スキムミルクとキュウイを入れる。
(キュウイや柚子=タンパク分解酵素をもっている)
A作った後30分以上おいてサポニンを増やす。
B食前30分前に飲む。



味はまあまあかな〜♪
キュウイを入れるとヨーグルトが水っぽくなるね!
サポニンいっぱいできてたのかな〜?
フーム。
ヽ(~〜~ )ノ


食べ過ぎたので
豆乳ヨーグルトの効果がありますように(-∧-)



応援が励みになります→ポチっと八(^-^*) にほんブログ村 ダイエットブログへ






今日の実施♪
posted by ユー at 22:46| 普通普通| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物でダイエット:豆乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。