2007年11月24日

幸せは自分のこころが決める

時々思い出したいなとおもって抜粋しました〜。


↓↓

『すべての人の心の中に答えがある』という事をお伝えしていきたいと思います


〜あなたの夢を実現に近づける言葉〜

□他人の期待ではなく自分の期待に応えられる自分になる

□他人にいい人である前に 自分にいい人であること

□人との関係をより良いものにするためには、
まず自分との関係を築くこと

□人間関係とは、
他人を通して 自分自身との付き合い方を学ぶ機会

□他人を変える一番良い方法は、自分の ものの見方を変えること

□素敵な恋人を探すより 素敵な恋人になろう

□愛してくれる人を探すより 愛する人になろう

□理解してもらおうとする前に、相手を理解しよう

□自分こそが自分の運命の設計者

□弱い者ほど成長が早い

□比較とは昨日の自分とするもの

□失敗は諦めたときにのみ失敗になる

□失敗の季節は、成幸の種をまくのに最高の季節

□「辛」+「一」=『幸』

□やる人は「時間」を作り やらない人は「理屈」を作る

□疲れるのは ワクワクの電池がないから

□他人を元気にすると自分が元気になる

□困難は成長するための学び

□愛は求めるものではなく 与えるもの

□すべての不可能は昨日までのこと

□今日一日を人生最高の一日にする

□うまくやるより、全力でやる

□大事なものほど身近にある

□大切なのは 何が起こったかではなく、起こったことに対しあなたがどうするか

□感動とは、「感じて 動く」と書く

□楽を求めるほど苦しくなり、夢に向かうほどワクワクしてくる

□エゴのレベルで敗けることができれば、真の意味で勝利する

□「失敗」と書いて「せいちょう」と読む

□失敗とは、その価値がまだ実現されていない将来の財産

□うまくいかないことを楽しめた時、成果は最大となる

□決意とはいかなる困難をも受け入れること

□ラクな日々は過ぎ去る、充実した日々は積み重る

□最も空しい人生とはすべてが思い通りになる人生である

□できるかできないかではなく、やるかやらないか

□幸福とは あなたに起こることではなく あなたのつちかう 心の姿勢

□最大のピンチは 最大のチャンス

□偶然は努力の結果

□事は失敗に終わっても人は失敗に終わらない

□1番でなければ自分が素晴らしくないというのなら、1番になったとしてもあなたは素晴らしくないだろう

□信用とは努力

□今日の第一歩は未来への贈り物

□できなくても努力はできる

□あなたが無駄にした今日は 亡くなった人が生きたかった明日

□“見るから信じる”のではなく、“信じるから見る”ことになる

□まわり道は必要な道

□限界は自分でしかつくれない

□葉がなめらかであれば、危機の雨粒もすべり落ちる

□転ぶ人ほど転び方がわかる

□出会いは奇跡

□毎日が人生の分岐点

□苦しんだ経験が他人の役に立つ

□勇気の羽根を広げれば、必ずチャンスの風が吹く

□チャンスを待つよりチャンスに変える

□何をするのかよりも、なぜするのか

□うまくいかない方法が1つわかるたびに、必ず1歩前進している

□できない理由はできる理由

□批判に感謝した時、批判は消え去る

□一歩進むだけで景色が変わる

□成長するほど他人の長所が見えてくる


あなたの世界は、あなたがどんな人間であるかの現れです。
あなたの世界は、あなたの内側の状態が投影されたものであり、これからもそのすべてが、あなたの内側で体験することによって色づけされることになります


“あなた自身の思いが、あなたの世界をつくり上げています”

幸せはいつも自分の心が決めているのです




↑↑
これを読むと自分の未熟さが身に染みますね・・・。
全部は無理だけど、1個1個自分の行動が変わっていくといいな〜。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。